UPX-29 IFF敵味方識別装置


〈護衛艦「あしがら」のUPX-29 IFF  090719.高知〉

諸元・性能
備考 IFF装置は相手方との装置間の通信により敵味方を判断するもので、通常は回転式の対空レーダーなどに取り付けられているが、「こんごう」型および「あたご」型イージス護衛艦は回転型対空レーダーを持たないため、IFFアンテナが独立してマストに装備されている。


サムネイルをクリックすると大きい写真が見れます。(新規ウインドウで開きます)