F-15J /DJ 要撃戦闘機


〈第6航空団/第303飛行隊(小松基地)#02-8917   050918.小松〉

諸元・性能
愛称 イーグル
乗員 J型:1人 DJ型:2人
全長 19.4m
全幅 13.1m
全高 5.6m
全備重量 約25t
エンジン 2基 名称:F100-PW(IHI)-100(平成6年度納入分よりF100-PW(IHI)-220E)
推力:8,600kg(A/B使用10,600kg)/基 形式:アフターバーナー付ターボファン・エンジン
最大速度 マッハ約2.5
航続距離 約4,600km(約2,500nm)
実用上昇限度 約19,000m
武装 M-61A1 20mm機関砲×1(950発)、空対空レーダーミサイル×4、空対空赤外線ミサイル×4
製作 機体:(輸入)米国マクドネル・ダグラス社(現ボーイング社)、(国産)三菱重工
エンジン:(輸入)米国プラット&ホイットニー社、(国産)石川島播磨重工
備考 いわずとしれた日本の現主力戦闘機。米空軍の本格的な制空戦闘機として1974年に就役したF-15を、日本では1980年から導入開始した。F-15は就役から30年以上が経過したが、いまなお世界最強の制空戦闘機のひとつに数えられる。計画当初から将来的な発達を見込んで余裕のある機体設計をしたのが特徴で、米軍では初期のA型に続いてC型、複座機ではB型、D型、戦闘爆撃機タイプのE型と発展している。航空自衛隊の運用するJ型はC型の日本向けバージョンである。航空自衛隊では現在単座のJ型157機、複座のDJ型45機を保有し、第一線の8個飛行隊、飛行教導隊、開発実験団、第1術科学校で運用している。
現在F-15を運用する国は戦闘爆撃機タイプのE型を含めると、アメリカの他に日本、イスラエル、サウジアラビア、韓国、シンガポールの5ヵ国だが、このうちライセンス権を得て自国で生産体制を持ったのは日本だけであり、輸入の14機を除く全機を三菱重工で生産している。
F-15J/DJには大きく分けて、Pre-MSIP機とJ-MSIP機の2種類が存在する。J-MSIPは「Japan-Multi-Stage Improvement Program」の略で、米国のMSIPに相当する多段階能力向上計画の事である。J型の899号機、DJ型の063号機以降に適用されており、それ以前の機体はPre-MSIP機と呼称される。ただし、Pre-MSIP機の中にも定期修理に入った際にJ-MSIP機に改修された機体がある。Pre-MSIPからJ-MSIPへの改修点はセントラルコンピュータの能力向上やコクピットの制御盤をアナログ方式からディスプレイ方式に改めた点が挙げられる。両者の外観上の違いはほとんど無いが、エアインテイク下や機首下に設けられたJ/ALQ-8 ECMアンテナ等の有無で、ある程度判別できる。
さらに航空自衛隊では1997年から将来における有効活用のため、J-MSIP機のレーダーやセントラルコンピュータの換装による近代化改修を始めている。これは形態1型と呼ばれる近代化改修計画で、これにより空対空誘導弾AAM-4/4改、さらにAAM-5の運用が可能になるほか、戦術データリンクの搭載等がなされる。さらに2002年から開発が始まった近代化改修 形態2型ではIRST(赤外線捜索・追跡装置)、統合電子戦システムの搭載などが見込まれている。
そろそろ老兵の域に達しつつあるようなF-15Jだが、まだまだ今後も十数年間は第一線で活躍する事になりそうだ。
飛行教導隊の使用するF-15DJ(一部J型)には1機ごとに独特の塗装が施されている(下記画像参照)。


サムネイルをクリックすると部分名称を記載した図解が見れます。(新規ウインドウで開きます)



サムネイルをクリックすると大きい写真が見れます。(新規ウインドウで開きます)

正面・304SQ
Pre-MSIP
〈020914.岩国〉
正面・304SQ
J-MSIP
〈091004.岩国〉
左側面・304SQ
Pre-MSIP
〈020914.岩国〉
左側面・306SQ
戦競塗装機
J-MSIP
〈020922.小松〉
左側面・304SQ
J-MSIP
〈041128.築城〉
左側面・304SQ
J-MSIP
〈051106.築城〉
左上・304SQ
J-MSIP
〈051106.築城〉
左側面・304SQ
上:Pre-MSIP
下:J-MSIP
〈090505.岩国〉
左後ろ・304SQ
Pre-MSIP
〈020914.岩国〉
右後ろ・306SQ
J-MSIP
〈050918.小松〉
右側面・304SQ
手前:Pre-MSIP
奥:J-MSIP
〈091129.築城〉
右側面・304SQ
J-MSIP
〈091129.築城〉
右側面・304SQ
Pre-MSIP
〈091129.築城〉
右前・304SQ
Pre-MSIP
〈041128.築城〉
右前・304SQ
J-MSIP
〈091004.岩国〉
上面・303SQ
J-MSIP
〈050918.小松〉
下面・303SQ
Pre-MSIP
〈050918.小松〉
機体下面・304SQ
J-MSIP
〈021215.築城〉
DJ型 左前・304SQ
J-MSIP
〈050910.岩国〉
DJ型 左前・23SQ
Pre-MSIP
〈031207.新田原〉
DJ型 左側面・23SQ
Pre-MSIP
〈041205.新田原〉
ライトニングアレスタ
〈091129.築城〉
ADFアンテナ収納部
〈091004.岩国〉
右側AOAトランスデューサー
〈091004.岩国〉
左側AOAトランスデューサー
〈090505.岩国〉
ピトー管
〈091004.岩国〉
機首右側パネル編隊灯
〈091004.岩国〉
機首左側パネル編隊灯
〈090505.岩国〉
AN/ARC-182 U/VHFアンテナ
〈091004.岩国〉
前方J/ARQ-8機上電子妨害装置アンテナ
〈091004.岩国〉
中央J/ARQ-8機上電子妨害装置アンテナ
〈091129.築城〉
中央J/ARQ-8機上電子妨害装置アンテナ
〈091004.岩国〉
AN/ARC-182 U/VHFアンテナ
〈091004.岩国〉
右側全温度プローブ
〈091004.岩国〉
左側全温度プローブ
〈090505.岩国〉
AN/ARN-188 TACANアンテナ
〈091004.岩国〉
エアインテーク
〈020914.岩国〉
エアインテーク側面ルーバー
〈090505.岩国〉
右側J/ARQ-8機上電子妨害装置アンテナ
〈091004.岩国〉
左側J/ARQ-8機上電子妨害装置アンテナ
〈091129.築城〉
座席
〈091004.岩国〉
座席
〈091129.築城〉
座席
〈020914.岩国〉
キャノピー後方パネル
〈091129.築城〉
熱交換機エア排出口
〈091129.築城〉
ラムエアインレット
〈091129.築城〉
M61A1
20mmバルカン砲
〈021215.築城〉
M61A1
20mmバルカン砲
〈031207.新田原〉
M61A1
20mmバルカン砲
〈090505.岩国〉
ガンガスパージ
〈090505.岩国〉
空中給油口
〈090505.岩国〉
上部UHFアンテナ
〈091004.岩国〉
前脚
〈020914.岩国〉
前脚
〈050910.岩国〉
左主脚
〈020914.岩国〉
左主脚
〈090505.岩国〉
右主脚
〈050918.小松〉
右翼衝突防止灯
〈091004.岩国〉
左翼衝突防止灯
〈090505.岩国〉
左翼端J/APR-4レーダー警戒装置、航法灯
〈090505.岩国〉
左翼端J/APR-4レーダー警戒装置、航法灯
〈020914.岩国〉
右翼端J/APR-4レーダー警戒装置、航法灯
〈091004.岩国〉
右翼燃料投棄パイプ
〈020914.岩国〉
SUU-29/Aインナーパイロン、LAU-114/Aミサイルランチャー
〈090505.岩国〉
SUU-29/Aインナーパイロン、LAU-114/Aミサイルランチャー
〈090505.岩国〉
LAU-114/Aミサイルランチャー
〈091004.岩国〉
Sta.6 LAU-106A/Aミサイルランチャー
〈091004.岩国〉
Sta.3 LAU-106A/Aミサイルランチャー
〈091004.岩国〉
一次熱交換機排気口
〈090505.岩国〉
一次熱交換機排気口
〈090505.岩国〉
一次熱交換機インレット、ラムエアインレット
〈090505.岩国〉
オグメンター燃料排出口
〈090505.岩国〉
上:J/APR-4レーダー警戒装置、下:航法灯
〈020914.岩国〉
マスバランス、J/APR-4レーダー警戒装置、航法灯
〈091004.岩国〉
アレスティングフック
〈090505.岩国〉
可変面積アフター
バーナーノズル
〈020914.岩国〉
可変面積アフター
バーナーノズル
〈090505.岩国〉
ノズル内部
〈020914.岩国〉
610USガロン機外燃料タンク
〈091004.岩国〉
610USガロン機外燃料タンク
〈090505.岩国〉
射出座席ACES II
〈031207.新田原〉
射出座席ACES II
〈051210.新田原〉
J型・飛行教導隊
“ゼブラ”
〈041205.新田原〉
DJ型・飛行教導隊
“みずあお”
〈041205.新田原〉
DJ型・飛行教導隊
“みずあお”
〈051210.新田原〉
DJ型・飛行教導隊
“ちゃいろ”
〈041205.新田原〉
DJ型・飛行教導隊
“みどり”
〈041205.新田原〉
DJ型・飛行教導隊
“からし”
〈041205.新田原〉
DJ型・飛行教導隊
“スカラー”
〈041205.新田原〉
DJ型・飛行教導隊
“くろ”
〈051210.新田原〉
DJ型・飛行教導隊
“まだら”
〈051210.新田原〉
303SQ・2003年
戦競塗装機
〈030914.小松〉
306SQ・2003年
戦競塗装機
〈030914.小松〉
306SQ・2004年
戦競塗装機
〈040919.小松〉
306SQ
50周年記念塗装機
〈040919.小松〉
303SQ
50周年記念塗装機
〈040919.小松〉
304SQ
50周年記念塗装機
〈041128.築城〉
23SQ
50周年記念塗装機
〈041205.新田原〉