U-125 飛行点検機


〈航空支援集団/飛行点検隊(入間基地)#29-3041   030927.徳島〉

諸元・性能
乗員 7人
全長 約15.60m
全幅 約15.66m
全高 約5.36m
自重 約6,860kg
運用自量 約8.1t
エンジン 2基 名称:TFE731-5R-1H 推力:1,950kg/基 形式:ターボファン・エンジン
最大速度 マッハ0.8(約860km/h)
巡航速度 約740km/h
航続距離 約5,500km
実用上昇限度 約13,100m
製作 機体:レイセオン・エアクラフト・カンパニー エンジン:ギャレット社
備考 自衛隊の航空保安無線施設の機能の状態を点検するための機体で、MU-2Jの減勢にともない1990年度予算で1機を調達、現在計3機を取得している。MU-2Jは低高度用であったが、U-125は低高度から高高度までの飛行点検が可能で、自動飛行点検装置(米国製AFIS)を搭載している。原形は英国ブリティッシュ・エアロスペース社の「BAe125-800」。救難捜索機として就役しているU-125Aも同機が原形だが、捜索用レーダーやベントラルフィンの有無など、外観は多少異なっている。


サムネイルをクリックすると大きい写真が見れます。(新規ウインドウで開きます)

左前
〈020928.徳島〉
左側面
〈051001.徳島〉
左側面
〈020609.美保〉
左後ろ
〈030927.徳島〉
正面
〈020922.小松〉
下面
〈051001.徳島〉
機体尾部
〈020928.徳島〉
エンジン
〈020922.小松〉
エンジン
〈090524.美保〉
エンジン後ろ
〈020928.徳島〉
前脚
〈090524.美保〉
ピトー管、ブレードアンテナ
〈090524.美保〉
ILSアンテナ
〈090524.美保〉
上部ブレードアンテナ
〈090524.美保〉
50周年特別塗装機
〈040516.美保〉