高機動多目的走輪車 HMMWV(ハンビー)


〈M1123  030505.岩国〉

諸元・性能
乗員 1人+3人
全長 4.72m
全幅 2.16m
全高 1.83m
車体重量 2,416kg
総重量 3,493kg
エンジン出力 150馬力
最大速度 105km/h(路上)
登坂力 60%
航続距離 482km
製作 LTV社(開発はAMジェネラル社)
備考 米陸軍が採用した多用途車輌で、1985年から配備が開始された。現在では海軍・空軍・海兵隊でも広く使用されている。HMMWV(ハンビー)とはHigh Mobility.Multipurpose.Wheeled Vehicleの略で、愛称はハマーという。車体全体は一体構造(モノコック・ボディ)で、側面と床面で車体の強度を保つ設計であり、また走行時のバランスを重視して、前輪車軸の後方にエンジンを配置したフロント・ミッドシップを採用している。最新のハンビーには、目的に応じて防弾装甲ユニットを装着できるタイプもある。特に対戦車ミサイルを搭載した戦車駆逐型、またPKO活動に使用される偵察哨戒型には、基本装甲から強化装甲型まで、さまざまな装甲型ハンビーが登場している。

※下記の〈お寄せいただいた情報〉で、上の記述が大きく誤っている事が指摘されています。
 大変申しわけありません。m(_ _)m

基本型はM998だが、米海兵隊岩国基地で確認できたものでは
●M1123/多目的・人員・貨物輸送用(長4.6m×幅2.2m×高1.8m、重量2,560kg)
●M997/傷病者輸送用・4担架、装甲化(長5.1m×幅2.2m×高2.5m、重量3,254kg)
●M1043 A2/多目的・兵器輸送用(長4.6m×幅2.2m×高2.0m、重量3,273kg)
●M1035 A2/傷病者搬送用、2担架(長4.6m×幅2.2m×高1.8m、重量2,769kg)
などの派生型がある。


〈お寄せいただいた情報〉
ボディーは一体構造モノコックではなく、ボックスフレームの上にアルミ製のボディーを乗せた輪独立サスである。また、走行時のバランスを重視したのではなく、水没からラジエーターを守る為 斜めに搭載し、その結果エンジンが前輪車軸後方になっている。駆動もフロント・ミッドシップではなくフルタイム4WDで副変速が付きます。ミッションは3速の物と4速の物が在り年代で違う。エンジンも同じで年代別にターボ付きとNAと大きく分けて2種類有る。


サムネイルをクリックすると大きい写真が見れます。(新規ウインドウで開きます)

M1123 左前
〈040505.岩国〉
M1123 左後ろ
〈040505.岩国〉
M997 右前
〈040505.岩国〉
M997 車内
〈040505.岩国〉
M1043 A2 左前
〈040505.岩国〉
M1043 A2 車内
〈040505.岩国〉
M1035A2 右前
(050505.岩国)
M1035A2 右後ろ
(040505.岩国)
M1035 A2 車内
〈040505.岩国〉
車内
〈040505.岩国〉
エンジン
〈040505.岩国〉
砂漠用塗装・装甲追加型
〈090505.岩国〉
重機関銃座防盾
〈090505.岩国〉