C-12J ヒューロン 輸送機


〈374AW/459AS(第374空輸航空団/第459空輸飛行班)(横田基地)#86-0083 090505.岩国〉

諸元・性能
乗員 2人+19人
全長 17.63m
全幅 17.65m
全高 4.55m
自重 4,815kg
最大離陸重量 7,688kg
エンジン 2基 名称:P&WC PT6A-67D 出力:1,279shp/基
最大速度 514km/h
最高飛行高度 約8,500m
航続距離 2,963km
製作 ビーチクラフト社
備考 C-12J「ヒューロン」はビーチクラフト(現レイセオンエアクラフト)社のターボプロップコミューター機、ビーチ1900Cを米空軍が軽輸送機として導入した航空機である。
以前は韓国/烏山空軍基地の第51戦闘航空団/第55空輸飛行班に配備されていたが、C-21Aの後継機として運用するため、2007年に横田基地に配備換えとなり、第374空輸航空団/第459空輸飛行隊で3機が運用されている。


サムネイルをクリックすると大きい写真が見れます。(新規ウインドウで開きます)

右前
〈030505.岩国〉
左後ろ
〈030505.岩国〉
右側面
〈080505.岩国〉
右後ろ
〈080505.岩国〉
プロペラ
〈090505.岩国〉
上部ブレードアンテナ
〈090505.岩国〉
前脚
〈080505.岩国〉
前脚
〈090505.岩国〉
主脚
〈080505.岩国〉
サイドカーゴドア
〈080505.岩国〉