U-36A 訓練支援機


〈第31航空群/第91航空隊(岩国航空基地)#9205  051001.徳島〉

諸元・性能
全長 14.81m
全幅 12.04m
全高 3.73m
全備重量 8.9t
乗員 4人
エンジン 2基 名称:ギャレットTFE731-2-2B 推力:1,587kg×2
最大速度 マッハ0.81
航続距離 4,880km
実用上昇限度 12,950m
製作 米国ゲイツ・リアジェット社、新明和工業(改造)、米国ギャレット社(エンジン)
備考 艦艇部隊の対空訓練支援(チャフ散布などの電子兵器、標的曳航、訓練評価用カメラ、対艦攻撃機の役割)などをおこなう多用途機。米国のビジネスジェット機であるリアジェット36Aを輸入して、日本で装備の取り付けなど各部改造をおこない、1987年に海上自衛隊に納入された。曳航標的チャフポッドなど、小柄な機体の割に多様な装備を吊下して飛ぶが、翼下に曳航標的を装着すると地面までのクリアランスが15cmしかなく、離着陸時に滑走路に擦りそうで怖いような気がする。
1994年までに6機が調達されたが、2機(#9203、#9202)は事故で抹消。残る4機全機が岩国の第91航空隊に配備されている。定期整備は徳島の新明和工業が担当している。
コールサインは「Cupid(キューピッド)」。
長らく海上自衛隊では唯一のジェット機種だったが、現在は新哨戒機XP-1が4発ジェット機として部隊試験中である。
2003年5月、岩国基地において9202号機(下記サムネイル上段の右3枚)がタッチアンドゴーの訓練中に墜落、乗員4名が殉職するといういたましい事故が起こった。心よりご冥福をお祈りします。



サムネイルをクリックすると大きい写真が見れます。(新規ウインドウで開きます)

1号機・左側面
〈020928.徳島〉
1号機・下面
〈040925.徳島〉
2号機・左前
〈020914.岩国〉
2号機・正面
〈020914.岩国〉
2号機・左後ろ
〈020914.岩国〉
4号機・右側面
〈091004.岩国〉
4号機・右側面
〈091004.岩国〉
4号機・右後ろ
〈050910.岩国〉
4号機・左側面
〈030927.徳島〉
4号機・右側面
〈091004.岩国〉
5号機・右前
〈051001.徳島〉
5号機・下面
〈051001.徳島〉
5号機・左側面
〈051001.徳島〉
乗降口
〈040925.徳島〉
エンジン
〈090505.岩国〉
左翼ミサイル・シーカー・ポッド
〈020914.岩国〉
左翼ミサイル・シーカー・ポッド
〈090505.岩国〉
右翼カメラポッド
〈020914.岩国〉
右翼カメラポッド
〈090505.岩国〉
上部ブレードアンテナ
〈090505.岩国〉
機体下部フェアリング
〈090505.岩国〉
前脚
〈090505.岩国〉
右後脚
〈020505.岩国〉
左後脚
〈090505.岩国〉
装備品
〈040912.岩国〉