OP-3C 画像情報収集機


〈第31航空群/第81航空隊(岩国航空基地)#9132  091004.岩国〉

諸元・性能
全長 32.7m
全幅 30.4m
全高 10.3m
離陸重量 56,000kg
乗員 10人
エンジン 4基 名称T56-IHI-14(ターボプロップエンジン) 出力:4,910ESHP×4
最大速度 380kt
巡航速度 335kt
航続距離 3,830km
実用上昇限度 8,780m
製作 川崎重工、石川島播磨重工(エンジン)
備考 遠距離から広域の画像情報を収集するための航空機。航空隊の削減などにより余剰となった哨戒機P-3Cを改造し、対潜戦関連の器材の代わりに画像データ収集装置を搭載している。1号機はSLARという側方監視画像レーダーを装備、2号機からはLOROP(長距離監視センサー)も装備している。撮影したデータは機内で編集し、衛星通信で地上や艦船に伝送する事ができる。ここ最近、P-3Cと同じく機体色が白/グレーのツートンからグレー1色のロービジ塗装に塗り替えられている。



サムネイルをクリックすると大きい写真が見れます。(新規ウインドウで開きます)

左前
〈020914.岩国〉
正面
〈020914.岩国〉
右側面
〈030920.岩国〉
右前
〈050910.岩国〉
右側面
〈091004.岩国〉
右後ろ
〈091004.岩国〉
右側面
〈091004.岩国〉
正面
〈091004.岩国〉
上部フェアリング
〈020914.岩国〉
下部フェアリング
〈020914.岩国〉
下部フェアリング
〈030920.岩国〉
下部フェアリング
〈091004.岩国〉
LOROP
〈030920.岩国〉