OH-6DA 初等操縦練習機


〈第211教育航空隊(鹿屋航空基地)#8778  040429.鹿屋〉

諸元・性能
全長 7.23m(ローター含8.05m)
全幅 8.05m(ローター回転時)
全高 2.9m
ローター直径 8.05m
全備重量 1.4t
乗員 2人+2人
エンジン 1基 名称:アリソン250-C20B 出力:420SHP
最大速度 238km/h
巡航速度 129kt
航続距離 514km
実用上昇限度 4,481m
製作 米国マクドネル・ダグラス・ヘリコプター社、米国アリソン社(エンジン)
備考 海上自衛隊ヘリコプターパイロットの初等操縦教育に使用される機種で、OH-6Dの用途廃止に伴い導入されている。民間型のMD500Eを改装したもので、OH-6Dに比べて機首が尖っているのが外見上の違いである。当初オレンジ/イエローのツートンカラーに塗装されていたが、現在はホワイトに塗り替えられている。
2009年に、後継機種としてユーロコプターのEC135の導入が決定された。



サムネイルをクリックすると大きい写真が見れます。(新規ウインドウで開きます)

左前
〈040429.鹿屋〉
左側面
〈020914.岩国〉
正面
〈020914.岩国〉
左後ろ
〈020914.岩国〉
右後ろ
〈040429.鹿屋〉