92式 地雷原処理車


〈第4施設団/第7施設群/第381施設中隊(大久保)#72-0118  081116.福知山〉

諸元・性能
愛称 マインスイーパー
略称 MCV
全長 7,630mm
全幅 3,000mm
全高 2,770mm
積載重量 25.0t
乗員 2人
最高速度 50km/h
製作 IHIエアロスペース
備考 装軌車に2連の92式地雷原処理用ロケット発射機を搭載した、地雷原処理専用の車輌。地雷原にロケット弾を投射すると、このロケット弾は内蔵した導爆索を引き出しながら飛翔する。導爆索には26個の爆薬が数珠つなぎになっており、地面に一列になって落下した後これを爆発させて付近に埋設された地雷を誘爆させ、地雷原に幅5m、長さ数百mの通路を開設する。ロケット爆薬を使って地雷原に穴を開けるこの手の車輌は世界でもあまり例がない。施設科の装備の中ではかなり戦闘的なイメージがある。
毎年夏に公開される富士総合火力演習では、実際にロケット弾を投射し地雷原を爆破するシーンが見られる。


サムネイルをクリックすると大きい写真が見れます。(新規ウインドウで開きます)

左前
〈061008.三軒屋〉
左前
〈021027.出雲〉
左側面
〈061008.三軒屋〉
左後ろ
〈061008.三軒屋〉
左後ろ・発射機展開
〈071118.三軒屋〉
右後ろ
〈021027.出雲〉
右後ろ
〈061112.海田市〉
右側面
〈021027.出雲〉
右側面・発射機展開
〈021027.出雲〉
右前
〈061112.海田市〉
右前
〈081005.米子〉
右前
〈071118.三軒屋〉
右前
〈021017.出雲〉
正面
〈071118.三軒屋〉
右前上
〈080518.玉野〉
ロケット発射装置
〈021027.出雲〉
発射発煙装置
〈040328.高知〉
排土装置
〈021027.出雲〉
右前照灯
〈021027.出雲〉
右前照灯等
〈050717.富士〉
左前照灯等
〈051016.海田市〉
ブラックアウト・テールランプ
〈071118.三軒屋〉
レーザー検知器
〈040328.高知〉
車長用ペリスコープ
〈091115.三軒屋〉
処理弾発射機機能点検弾・左前
〈031026.海田市〉

処理弾発射機機能点検弾・左後ろ
〈031026.海田市〉
処理弾発射機機能点検弾尾部
〈061112.海田市〉
処理弾発射機機能点検弾尾部
〈061112.海田市〉
処理弾運搬車
〈050717.富士〉
処理弾発射・1
〈050827.総火演〉

処理弾発射・2
〈050827.総火演〉
処理弾発射・3
〈050827.総火演〉
処理弾発射・4
〈050827.総火演〉
処理弾発射
〈090830.総火演〉