83式 地雷敷設装置


〈第13旅団/第47普通科連隊/本部管理中隊(海田市駐屯地)#75-6099  061112.海田市〉

諸元・性能
全長 3,900mm(走行姿勢)
全幅 2,400mm
全高 2,400mm
重量 2,400kg
敷設速度 300個以上/h
製作 日立建機
備考 装甲車や大型トラックで牽引し、対戦車地雷を広地域にわたり迅速に敷設する装備。普通科および施設科に装備されている。なにやら地雷撲滅キャンペーンとかやってる組織から見れば目の敵にされそうな装備だが、有事には必要となるものでもある。とはいえ、陸上自衛隊が対機甲戦闘に主眼を置いていたひと昔前ならいざしらずだが、対ゲリラ/武装工作員戦に移行しつつある現在では少々時代遅れかも・・・。この手の装備は今後新規開発されることはないかもしれない。



サムネイルをクリックすると大きい写真が見れます。(新規ウインドウで開きます)

左側面
〈021027.出雲〉
右後ろ
〈021027.出雲〉
右側面
〈041121.善通寺〉
左後ろ
〈021027.出雲〉