第7航空団/第305飛行隊(305SQ) [百里基地]


〈F-15Jの垂直尾翼に描かれた部隊マーク  051030.百里〉


第305飛行隊はF-4EJを装備する5番目の飛行隊として1978年12月に百里基地の第7航空団隷下に新編された。1993年にはF-15Jへの機種改編が行なわれ、1999年には空自戦闘機部隊初の海外派遣訓練となる日米共同訓練「コープノース・グアム」に6機のF-15J/DJを参加させている。部隊マークはF-4EJ時代から受け継いだ日の丸と梅をデザインしたものである。