ここは雑記というか日記というか、私が思ったことやなんかを書きつづるページ。
なかなか更新できませんが、たま〜に書いております。




99年 10月 11月 12月
00年 1月 2月 3月 5月 7月 8月 9月 12月
01年 1月 2月 3月 4月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
02年 1月 2月 3月 4月 6月 8月 9月 10月 12月
03年 1月 3月 6月
04年 3月
05年 1月 8月
08年 2月 8月 9月 11月
09年 1月 4月 10月 11月
10年 4月 5月 11月 12月

11年

11月

12年

6月

日記特別編

野郎四人ゆけむり旅情

野郎四人男の海

雑記特別編

蒼き空の彼方に挽歌を
〜追悼・ブルーインパルス、美保C-1墜落事故によせて〜

(2000.7.9)





■13.09.23 Mon  新しいいのち。

更新がすっかり停滞気味な当HPですが、このコーナーも長い事放置しておりまして。昨年、一昨年と記事を1本ずつしか書いてないとは、もはや日記どころか週記、月記すら通り越して年記といったところで、皆様にはまことに申しわけなく思います。管理人はなんとか生きております。
さて、結婚して丸6年になる私達夫婦ですが、先月待望の第一子に恵まれました。体重3,045グラムの男の子。おかげさまで母子ともに健康です。私の盆休み中に生まれてくれるというなかなかの孝行息子はミルクもよく飲み、よく泣き、日々大きくなっております。抱っこした腕の中でウニウニ動いているのを見ると、ついつい顔が緩みますね。親バカになってはいかんと思いつつ、少しずつ父親としての実感も芽生えてきたところでございます。それなりにイクメンパパを目指す自分としてはできる限り育児の手伝いをしようと心がけているのですが、新生児の間は何かと大変で、夫婦そろって睡眠不足気味。疲労もたまって少々バテております。まぁ、これも今だけの事だろうし逆に堪能しておかなくては。
しかし、10年ほど前には自衛隊イベントに行きまくり、オタク街道まっしぐらだった自分が、嫁さんをもらい家も買い、子供もできて人並みの幸せを手に入れるとは想像もつきませんでした。世間一般の男性陣より10年くらい遅れているように思いますが、ようやく一端のお父ちゃんになれた気分です。
私達を選んで生まれてきてくれたこの子はどんな人生を歩むんだろう。願わくば平穏で幸せな人生であってほしいと思います。そのためにも成人して自立するまでは親の責任としてしっかり育てなくては。父ちゃんがんばるよ!
がんばって生まれてきた息子に感謝、がんばってがんばって生んでくれた嫁さんに感謝感謝、です。